SYNCA

〈映画配給・映像企画制作・上映イベント制作・アーティストマネージメント〉SYNCA Creations Inc. 株式会社シンカ

ダンシング・ベートーヴェン

公式サイト:http://www.synca.jp/db/

故モーリス・ベジャールによって振りつけられた伝説のダンスが、モーリス・ベジャール・バレエ団と東京バレエ団により演じられ、世界的指揮者ズービン・メータ率いるイスラエル・フィルハーモニー管弦楽団の演奏により実現したベートーヴェンの『第九交響曲』東京公演。21世紀のバレエ史上最高傑作と呼ばれた総合芸術のステージが出来上がるまでの度重なるリハーサルの様子や、ベジャールの後継者ジル・ロマン芸術監督のもと新たに踏み出した、様々な文化的背景を持つダンサーが織りなす人間ドラマに密着した感動のドキュメンタリー。
【STORY】スイス、ローザンヌ。『第九交響曲』出演のために過酷な練習に取り組むモーリス・ベジャール・バレエ団のダンサーたち。第二幕のメインをジル・ロマンから任せられた才能豊かなソリスト、カテリーナは踊る喜びに満ち溢れていた。ある日、カテリーナは妊娠が発覚しメインを下ろされてしまう。一方で、お腹の子の父となるオスカーは生まれてくる子のために良き父親になろうとしていた。キャリアが中断されることへの不安と産まれてくる子供への愛情のあいだで揺れ動くカテリーナ。様々な想いを抱えながらダンサーたちは、東京での第九のステージに挑む。
配給:シンカ/宣伝:ブリッジヘッド/協力:東京バレエ団/後援:スイス大使館 
2016/原題:BEETHOUVEN PAR BEJART/83分/スイス、スペイン/フランス語、英語、日本語、スペイン語、ロシア語/カラー/1:1:78/ドルビー・デジタル5.1ch/字幕:村上伸子 /字幕監修:岡見さえ

 


©SYNCA Creations Inc.